2010年3月15日月曜日

JR各車両の駆動音を再現する「201系、E501系、207系0番、207系1000番、EF210」

 コントローラの製作にあたって、こんなVVVF音を追加して欲しいというご依頼を受ける事がある。そんな時には動画や音声ファイルを用意してもらえれば、できる限りの再現を行なう。今回は「201系チョッパ制御」、「E501系シーメンス製VVVFインバータ制御」、「207系0番台三菱製PTr素子VVVFインバータ制御」、「207系1000番台東芝製GTO素子VVVFインバータ制御」、「EF210三菱IGBT素子VVVFインバータ制御」の再現で、特に動きと音を実車に合わせて調整を行なう。

使用しているのは自作の常時点灯機能付き、ワンハンドル風マスコン操作、PWMパワーパック「BLタイプ」である。

video
また、加速と音との調整をマイコンのプログラムを修正しながら、実験を行う。

出力回路:Power MOS-FET
制御回路:AVR Mega168P
制御方式:PWM制御(疑似VVVFインバータ制御)
使用電源:12V1.0AスイッチングACアダプタ
保護回路:アダプタによる過電流遮断及びポリスイッチによる過電流遮断(1.0Aで遮断)

使用車両:KATO製 阪急電鉄6300系
使用線路:KATO製 ユニトラック線路(Nゲージ)

0 件のコメント:

コメントを投稿