2009年8月17日月曜日

運転台表示部

液晶ディスプレイ(LCD)を用いて、運転状況を監視する為の表示部を作る。現在のモータ出力(PWMのデューティ比)、速度、電流、マスターコントローラの位置、ブレーキの位置など、様々な情報を表示させる事が、できる。さらには「発電ブレーキ」使用時の表示灯を備えている。

video

LCDを搭載することによって、表示部分の簡略化が出来て、コントローラをコンパクトに設計出来る。マイコンとLCDとの相性は良く、様々な表示が可能。また、各種のスイッチ、ダイヤルを装備する事によって、コントロール、調整、設定変更が容易になる。

用途 :鉄道模型(Nゲージ)用モータ制御器
使用回路:マイコンを用いたLCD制御回路

0 件のコメント:

コメントを投稿